Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links

Mobile Code
Other
2017.05.26 Friday
2017東京優駿その1
さあやってまいりました、東京優駿です。今日は検討の第1弾をお送りいたします。

まず、有力どころでリタイアしたのはブレスジャーニー1頭と、無事に出走にこぎつけました。

スワ―ヴリチャード、カデナ、ペルシアンナイト、レイデオロ、ウインブライト、アルアイン、ダンビュライト、クリンチャー、マイスタイル、アメリカズカップが皐月賞組で10頭。

NHKマイルC組はジョーストリクトリ、キョウヘイ、トラスト。

青葉賞組がアドミラブル、ベストアプローチ、マイネルスフェーン。

プリンシパルS組でダイワキャグニー。

毎日杯がサトノアーサー。

やはり皐月賞組が絡むでしょうね〜。ただ、1番人気は今まで1頭も勝ち馬のいない青葉賞組のアドミラブル。皐月賞2着馬を捨てて、こちらにデムーロが乗ることで、やはり注目される。ただ、やはり青葉賞組。ジンクスが・・・。

ダイワキャグニーは、東京競馬場3戦3勝。相手関係か、府中の鬼か。見極めが難しいところ。2走目に青葉賞2着のベストアプローチは負かしてる。弥生賞の敗因を探ればわかるかなぁ?

2年連続2着でオーナー悲願のダービー制覇の期待がかかるサトノアーサー。毎日杯といい、きさらぎ賞といいなんかこう、ずぶいというか・・・。そうみえた。押しても進まない的な?府中ならアレなのか?

皐月賞組では、ペルシアンナイトのキレが気になります。戸崎君がどう乘るか・・・。皐月賞馬のアルアインは相変わらずの低人気。鞍上のせいかも。レイデオロのルメール君が自信満々なのが逆に気になりますね。過去に「自信あります」って言ったレースでことごとく負けているイメージ。馬にはなんの不安もないけど、騎手がね・・・。

あとは皐月賞で本命にしたカデナ。ハマった時の爆発力は随一だと思うんだけどなぁ〜。そろそろ福永君もダービージョッキーになるんでないの?

と言った感じで、また明日(*´∀`*)ノ
まゆげー | お馬さん | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

Post a comment

Trackback

url:
ページTOPへ