Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links

Mobile Code
Other
| main |
2019.07.27 Saturday
利尻島&礼文島制覇ツアー 礼文島後編
7月14日、礼文島後編です。

桃岩?を見た後、桃台猫台へやってまいりました。

桃台猫台


桃台猫台とは?おそらく桃岩と猫岩との中間地点にある展望台でして、ついで?に地蔵岩も遠くに見えるという、一石三鳥な場所(笑)

桃岩猫岩地蔵岩


なるほどぅ・・・。

桃岩


お?ここから見ると桃っぽいかも〜(*´∇`*)

猫岩


やや!こっちも猫が背中丸めてるように見えなくもない!(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…。意外と侮れませんな(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

そろそろ昼時なので、待望のアレ!行っちゃいましょう〜〜〜

〜〜〜

・・・

狙っていた店がその日団体貸し切り・・・。隣の店「さざ波」さんへ・・・。

アレ=うに丼。4000円。うへぇ〜(>o<)お高いですねぇ〜。とは言え、これが目的のひとつだし、道頓堀へ飛びこむつもりで2人分を注文。ちなみに礼文人のそっかーさんはタコカレー(笑)

ってか、この店ちゃんと回ってるんだべか?先に席に着いたまゆげー達より後に席に着いたところの注文を先に取るし、どこの席が何の注文をしたか把握してないし、何回も客の注文を確認してるし・・・。で、後から席に着いて先に注文したカウンターの客のうに丼が着丼。

なにやらこちらに振り返って困った表情?苦笑い?いや、こちらも驚きましたよ(;゚Д゚)

だって・・・

まゆげーうに丼

まゆ妻うに丼


まゆげーとまゆ妻への並べ方が逆!・・・じゃなくて、よく見て!味噌汁とうに丼の器の大きさ。

ほぼ一緒・・・。そう、カウンターの客も苦笑いの大きさ。いや小ささ。ほぼ茶碗じゃん!その小さい器なのにウニでご飯が隠れないって言う・・・。

仕方なく・・・

うに丼アップ


アップで撮影。小ささがバレないでしょ((*´∀`))ヶラヶラ

いや〜驚きましたねぇ。もちろん美味かったですよ。バフンウニを堪能しましたが、正直ムラサキウニとの違いは言うほど感じませんでした(;´∀`)

残念ながら、いいブログネタを堪能した後は、観光に戻ります。

澄海岬


澄海岬。海が青い〜。意外〜。きれい〜(*´▽`*)

つづいて島の最北端のスコトン岬。ここでもウニ丼食える〜。しかもたしか3000円〜(;´∀`)

スコトン岬


まゆげーの脚が写っていないという心霊写真(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
ちなみに冬にはアザラシが大量発生するとか。アザラシを見るために宿もあります。・・・商売根性!

バカなことをやりつつ、次へ移動。礼文空港。

礼文空港


現在休止中の空港ですが、昔まゆげーが空港関係の部署にいたので、見てみたかったのです。う〜ん、意外と大きい!

ひとしきり礼文島観光が終了。船の時間まで余裕があるので、暇つぶしに〜〜〜

ホッケバーガー


「Dining cafe 海」さんでホッケバーガーをいただきます。なんか写真の撮り方ヘタね・・・。やたらちっちゃく見えますが、あごが外れるサイズです(;´∀`) もちろんタルタルソースは抜いています( *´艸`)

そんなこんなで旅は終了。船に乗って稚内へ。稚内で念願のヨーグルトシェイクを(σ゚∀゚)σゲッツ!し、家路に着いたのでした〜。

お土産を紹介。

お土産1

お土産2


利尻のお土産屋さんのおばあちゃんに言いくるめられて買った雲丹ほたてと礼文のスコトン岬で買った利尻昆布チョコ。

雲丹ほたて、ごはんのお供として最強のうちの一品と言えるでしょう!昆布チョコは塩気のあるチョコ。こちらもうまいよ〜。

と言ったところで、利尻島&礼文島ツアー日記は終了。ご清聴ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ
まゆげー | 利尻&礼文 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019.07.26 Friday
利尻島&礼文島制覇ツアー 礼文島前編
7月14日。朝早起きして、礼文島へ向けて出発です。
ボレアース宗谷が入港〜

ボレアース宗谷


この日はあの伝説の「1日限定!!見送りイベント」が開催されるとのことで、港はにぎわっています。「あの」って言いましたが、港について初めて知りました(笑)そのイベントを船に乗り込んでパチリ!

お見送りイベント


歌って踊ってお見送りです。ちなみにこんな感じ。



盛大に見送られ、礼文島到着。ちなみにフェリーの中でも、金髪のおじさんを中心にお見送り芸をやってくれてました(笑)おかげで酔わずに済みましたε=( ̄。 ̄;A フゥ…

礼文島では、そっかーさんと合流し案内をお願いしました。
まずは定番の〜〜〜

北のカナリアパーク


北のカナリアパーク。吉永小百合と写真を撮りましたよ〜。もちろんパネルのやつね(;´∀`)

麗端小学校岬分校


パネルはこの麗端小学校岬分校の中にあります。ちなみに教室には吉永小百合さんのバーチャルマネキンがあって、生徒になった気分が味わえます。

つづいて海岸沿いに・・・

うにの抜け殻


ウニの抜け殻!島っぽ〜い(笑)
で、

地蔵岩


ちょっと見づらいけど地蔵岩。名前のせいか、立て看板に小銭を差し込んでいく人がたくさんいるそうな。
ちなみにここは・・・

礼文島の知床


知床だそうです!世界遺産!?

つづいて、

桃岩展望台入口


桃岩展望台へ。結構な急坂を登っていきます(;´∀`)

礼文植物


途中に咲いている花(イブキトラノオ・・・虎!)を眺めながらさらに登ります。

歩くこと10分程度で桃岩展望台到着。

桃岩展望台


曇ってます(笑)でも遠くに桃岩が・・・もも?
さらに遠くには猫岩も・・・

遠くの猫岩


ねこ??どれ??(笑)

後半へつづく〜〜〜
まゆげー | 利尻&礼文 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019.07.25 Thursday
利尻島&礼文島制覇ツアー 利尻島後編
7月13日、利尻島後半戦。

まずはアイスを食べたあたりをチョロチョロ。

ウミネコの大群〜〜〜

うみねこまつり


沓形岬〜。

沓形岬


なんかまゆげーの横姿、おじいちゃんみたいね(;´∀`)

仙法志御崎海岸


仙法志御崎海岸。街頭にウミネコ(笑)

うみねこ


あざらし


あざらしもいるよ〜。そしてなぜか・・・

モデル立ちうみねこ


ウミネコがモデル立ち!カメラ慣れしてますなぁ(笑)
続いて立ち寄ったのは・・・

オタトマリ沼


オタトマリ沼。ここはあの有名なお菓子「白い恋人」のパッケージにもなっている場所!(正確には沼浦展望台からのアングルらしいが・・・)

オタトマリ沼2


この日は天気が悪く、1ミリも利尻富士が見えませんが・・・( ノД`)シクシク…

天気も悪いので観光は終了して、ホテルへ。

ホテルのお菓子


よく言えば定番の、悪く言えばベタなお菓子をいただきつつ晩飯へくりだします。

ホテル近くの「和洋創咲 いろは」さん。オサレなお店。これほんと利尻?(失礼)と思っちゃいます( ´∀` )

和洋創咲 いろは お通し

和洋創咲 いろは かつおのたたき

和洋創咲 いろは 白魚の天ぷら

和洋創咲 いろは サヨリの刺身

和洋創咲 いろは 牛タンステーキ


お通し、かつおのたたき、白魚の天ぷら、サヨリの刺身、牛タンステーキをいただき利尻の夜を堪能したのでした〜(ウニ食ってねぇな・・・)
まゆげー | 利尻&礼文 | comments(0) | trackbacks(0) |
2019.07.24 Wednesday
利尻島&礼文島制覇ツアー 利尻島前編
7月になってネット環境が整ったため、6月中の出来事も遡って更新してますので、よろしければ6月の記事も戻ってみてください〜〜〜。

さて、7月13日。3連休初日。行ってまいりました、利尻島&礼文島。2週間ぐらい前に急に思いついたこの企画。結構ホテルの予約とレンタカーの確保に苦労しました(;´∀`)

結局レンタカー・・・ではなく、利尻島在住のジョニさんに車をお借りしました。(人''▽`)ありがとう☆

まずは稚内を目指します。

北の島へ出発


ニコルちゃんもご一緒です(笑)

なんもねぇ(笑)


なにもないですねぇ(;´∀`)。天気も良くないし( ノД`)シクシク・・・

何とか稚内に到着し、船に乗り込みます。

船とニコルとスマホと


スマホに乗るニコル


船の中は暇ですね。なんかすると船酔いするので、おとなしく「ガラスのブルース」をへビーローテ−ションしつつ到着を待ちます。

ようこそ利尻


ようこそ利尻島へ!うぇ〜いヾ(*´∀`*)ノ
上陸〜。これで利尻は3回目ですが、プライベートでは初!。観光を楽しみま〜す。天気悪いけど(;´∀`)

昼過ぎに到着して早速腹ごしらえ。こちらへ〜〜〜

味楽入口


「味楽」さん。このお店は公務員から転職した方がやってるんですよ〜。まゆげーの最終目標をすでにやっている人がいるんですねぇ。尊敬〜〜〜( ̄∇ ̄+) キラキラキラ〜♪

味楽暖簾


結構な人気店で、横浜ラーメン博物館にも店を出しているとか?すげぇ〜。この日も店の外まで行列でした。しばらく待っていると、店の中から見たことのある顔が・・・!お久しぶりです!8、9年程前にお世話になった直属の上司が〜〜〜。もちろん利尻で勤務をしているのは知っていましたが、偶然出会えるとは。奇跡!!

さて店内へ。一番人気の焼き醤油らーめんと担担麺をチョイス。注文して、スマホでも見ようかと開いたところ、「お待たせしました〜」

え?ええ??うちのじゃないしょ?と思いましたが、うちのでした(;゚Д゚)。史上最速の提供時間、1分切り!!焼き醤油らーめんが到着です。

味楽 焼き醤油らーめん


焼いた感のあるスープの色の濃さですね。それでいて濁りのない感じ。一口すすると、利尻昆布の風味が鼻に抜けます。素敵ですねぇ〜。麺は北海道っというか、札幌っぽい黄色の太めの麺です。シンプルですが、なかなかおいしい。これにとろろ昆布をトッピングするのがお勧めらしいです。

で、ややしばらくして担担麺登場。

味楽 担担麺


こちらはスープだけいただきましたが、辛さもマイルドでゴマが効いてます。うまい。

満足して、店をあとにします。デザートを目指して、車を走らせます。沓形の港?にあるお店で・・・

利尻極みだし塩ソフト


利尻極みだし(利尻昆布のだし)塩ソフトと〜〜〜〜

愛す利尻山


愛す利尻山(乾燥ウニと利尻昆布のコラボアイス)をいただき、利尻島後半戦へ〜〜〜〜
まゆげー | 利尻&礼文 | comments(0) | trackbacks(0) |
ページTOPへ