Powered by Tigers-net.com
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile Recent Entries Comments Category Archives Links

Mobile Code
Other
2019.05.22 Wednesday
四国&関西遠征6日目<吹田市編>
令和2日目で旅行6日目の5月2日。この日は盛りだくさんなので、何篇に分けて話そうか・・・

起床して朝食。前日購入した「いろねこ」さんのパンです。ってか、「いろねこ」を店の名前と勘違いしていました!店の名前は「ブルージン」だそうです(;´∀`)

まずはまゆげーのもの。

牛肉麺(ニューローメン)パン


牛肉麺(ニューローメン)パン。読んで字のごとく?牛肉麺が挟まったパンです。ま、焼きそばパンの豪華版みたいな?普通にうまし!

まゆ妻は〜〜〜

いろねこのて


いろねこのて。いろねこは商品名だったんですねぇ(笑)
ダックワーズ生地(なにそれ?)で中にクリームが挟まっているお菓子的な一品。なにより見た目が・・・萌え〜〜(。・ω・。)ノ♡

朝食を終えお出かけです。ここも昨年行く予定をしていた場所で、2年越しの場所になります。

阪急電車とモノレールを乗り継ぎ、目的の駅に到着です。すると・・・



チキンラーメン号が!都会は違うねぇ( ´∀` )
で、駅をあとにし目的地へ歩きます。するとそこはもう大阪や!(永野風)ならぬそこはもう万博公園や!遠くにアレが見えてまんがな!

太陽の塔遠景


太陽の塔!あの独特の佇まい。ウケる((*´∀`))ヶラヶラ。岡本太郎さんはすげぇ。

公園内に入ると、ガッチリ太陽の塔がお出迎え!

太陽の塔近景


花で「令和」と書いてありますな(´∀`*)ウフフ。さらに接近。

太陽の塔横面


横に回り込むと、口をとがらせてふてくされてる風?(笑)さらに回り込みます。

太陽の塔裏側


w( ̄△ ̄;)wおおっ!太陽が!太陽の塔じゃん(笑)
さらに接近。どころか内部に潜入しちゃいます!ちなみに内部見学は予約制なので、当日行って、いきなり見ようとしても門前払いを喰らいますのでご注意ください(;´∀`)

中に入るとご案内が。1階の展示スペースのみ写真撮影可能とのこと。要所要所で案内人がいて、建設当時のことや、オブジェの説明をしてくれます。

太陽の塔1階


暗くてよく見えませんが、ニコルとオブジェ(;´∀`)。何パターンかのプロジェクションマッピングが流れています。

で、本体へ。まだ撮影可能。いまのうち!

太陽の塔根元


太陽の塔生命の樹


「生命の樹」と呼ばれるもので、下から上に行くにしたがって、生命体が進化して人間に近づいていくのを表現してあるんだとか。確かに樹にフナムシみたいのが張り付いてます(;´∀`)

太陽の塔くらげ


太陽の塔かめ


くらげ→かめ?へ進化。さらに上に行くと・・・

太陽の塔恐竜っぽいの


恐竜っぽいのとか見えます?
で、ここからは階段で上まで移動。ここからは撮影禁止です。おそらく吹き抜けのため、カメラ携帯等を落として事故等がない様な配慮でしょう。撮影されて不都合があるとかではないと思います。

結構高さがあって、しんどいです(;´∀`)。約30分ですが、なかなか見ごたえがあり楽しいので、みなさまも是非!

その後、万博公園を軽く散歩して吹田市はお開き。次なる目的地へ移動で〜す。ではまた明日(* ̄▽ ̄)ノ
まゆげー | 四国&関西 | comments(0) | trackbacks(0) |

comment

Post a comment

Trackback

url:
ページTOPへ